スピーカーの常識を変える。マーティー101・ジュピティ301、タイムドメイン理論に基づいた革新サウンド。

BauXar
Review
●プロフィール: 東京都出身|音楽家。1985年、4人組のロックバンド〈LOOK〉のサックスプレーヤーとして『シャイニンオン・君が哀しい』でデビュー。その後、渡辺貞夫、ダイアモンドユカイ、BEGINなど幅広いアーティストのライブツアー、レコーディングに参加。自身のバンド〈CHEEp's〉や林哲司・吉田朋代とのユニット〈グルニオン〉を結成し、積極的なライブ活動をおこなう。その他、CMやアニメソングの作曲やサウンドプロデュースを担当。インターネットラジオ番組〈ディスカバリー・ミュージック・ドットジェイピー〉のDJとしても人気を集める。LOOKのカバーCD『夢の子供/少年の瞳』が好評発売中。
公式ホームページ
チープ広石
 
――以前にレビューしていただいた際は、「連載させてもらいたい」ほど
Marty101のことについて言い足りないご様子でしたが、その後、新しい発見はありましたか?


自分は、今まで音に関してここまで無頓着だったのか、と。正直、ちょっと落ち込んだ(笑)。引っ越したばかりだったので、リビングやら和室やら洋室で聴き倒した。基本的には低い位置にセッティングして、スピーカー上部にスペースがあった方がいいね。ちょうど新しく完成したスタジオで、モニタースピーカーの横にセッティングしてみたんだが、上をデッドにしているとあまり良くない。今は101用にいいスタンド無いかなぁ?と探し中。


チープ広石――チェット・ベイカー以外に、新鮮に響いた音楽作品はありましたか?その場合、Marty101でどのように変わりましたか?

 チェット・ベイカーが蘇ったんで、うれしくなって、コルトレーンやらビル・エバンスやらソニー・クラークやら。ウチに居ながらにして「名門ジャズ喫茶」。ここらへんのは多分、全部イカすんだろうね。申し訳ないが自分が大好きなディスコモノは、もうちょっと悪いスピーカーの方が踊れる(笑)。あと、本人には失礼かもしれないが、意外とプリンスの後期のアルバムは一つ一つの音色にこだわって上質な音場を作ろうとしているんだな、という風な発見があったり。

――テレビにも接続されているようですが、どんな印象ですか?

 情報番組を見ていて、思わずBGMに聴き入ってしまって、何の話題で話してるのか聞き逃してしまうようになった(笑)。CM音楽の仕事をしているので、他の作家が「テレビの音」をどう捉えて、どう仕上げているのか興味があったんで、そこらへんが良く判って面白いよ。


チープ広石さんの自宅スタジオ――Marty101の形状(デザイン)は、どんな印象を持ちましたか?

イカす。


――従来のスピーカーと比較して、何が「違う」と思われますか?

音の「ボヤケた」感じがない。今まで、スピーカーの向きなどのセッティングってナーバスにならなくてはいけなかった。特にウーファーなんかをかましたりしたら、そらもうナーバスになってたけど、Marty101は最低限の環境だけ整えれば、あとはとても使いやすい。


――音楽制作をする上で、Marty101を使用するポイントやコツのようなものは?

迷い中(笑)。今のところ、製作段階では従来のやり方で数種類のスピーカーやヘッドホンを使用してやっていって要所要所Marty101で試聴して補正して仕上げていこうかなぁと。


チープ広石――接続・操作に不便なところはありましたか?

まず、ミュージシャンとして。Marty101は音が素直で判りやすいので、新しい音を仕入れたらとりあえずMarty101で聴いてみようと思っている。それを「基準」にしていろいろ参考にできるから。

音楽リスナーとしては、そりゃもう、各部屋に1セット置きたいくらいさ。それで、なんにも考えずに「ほわぁ」っと聴きたい。車に持ち込めると一番いいんだが…。

――Marty101のご購入を検討中のみなさんに、アドバイスやメッセージをお願いいたします。

 アドバイスは特にないです。聴き方なんて、恋愛や食事の好みと一緒で千差万別でしょう。ま、このスピーカーに出会って、日々知らず知らずのうちに「今までの音」にストレスを感じていたんだなぁ…と気付きました。というくらい、このスピーカーは良いです。ということでしょうか。


――ありがとうございました。

●チープ広石さんがナビゲートするインターネットラジオ番組〈ディスカバリー・ミュージック・ドットジェイピー〉生放送前の打ち合わせ中にお邪魔してインタビュー。レコーディングに関わる専門的な視点と純粋な音楽ファンとしての感想を、飾り気なく語ってくれました。LOOK時代からのファンに加え、新しいファンもアクセスするオフィシャルホームページで、さらにチープさんの素敵な人間性に触れてみては?

 
BauXar(ボザール) Jupity301 Marty101 EarPhoneM サポート